スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北遠征

20050430181801
こちらは中部の一月位前の季節に逆戻りした感じです。ちゅうど桜が満開です。

今日は良い天気。
全開ヒルクライム~。
スポンサーサイト

遠征~

明日からGW。
今晩から嫁さんと二人で東北方面に遠征です。
向こうでお世話になる皆さん、よろしくです。

たのしみ~

内山K

20050427230905

もう一人の内山君です。
裕太郎君じゃ有りません。なので内山Kと呼んでます。

去年辺りから一緒に走ってます。
山の走りも徐々に腕を上げてきていますが、得意?なのはギャップだらけのコース。
山ではスタミナがすぐに無くなるのに、ギャップだらけのコースでは何時間でも生き生き走ってます。へんなの・・

最近ではレアルエキップと一緒にレース場に出没してます。
もうすぐバイクを乗り換えるみたい。

04KX125公道バージョン売出し中!?

横井さん

20050426220012

日曜日のお山での横井さん。
数年前からいつも一緒に走ってる走り仲間です。
徐々に腕を上げていって、この前のサザンではとうとう抜かれてしまいました。

うかうかしてられません。

バルブが二つ

20050425214209


昼飯食い終わって店から出てくると、助PのGASGAS450のリアタイヤがパンクしてた。

助Pに「5分でタイヤ交換する?」って聞いたら、「チューブ二つ有るから大丈夫」って言う返事が。

流石。いつもスペアチューブ持って走ってるんだと感心していたら、パンクしているはずのタイヤに空気入れで空気を入れ始めた。

よく見ると、リムからは二つのエアバルブが・・・
何と、スペアチューブは最初からタイヤに装着されてました。A--)
ビートストッパーの穴から二つ目のエアーバルブが出ているんですね。

流石、九州男塾。恐るべきアイデアです。
でも、それから数時間後にはそのスペアチューブもパンクしてました。

やっぱ、スーパーカブのチューブじゃ・・・・ぼそぼそ

助P

20050424204514

今日は九州から助P来てました。(画像中央)
中部を走るのは半年振りでしょうか?

愛車のGASGAS450も正月に会ったときはピカピカだったのに、今は随分気合の入った外観になっておりました。

画像は、お昼に合流場所にした行きつけの蕎麦屋さん。
走りの方は、西日本チャンピオンだけ有って余裕の走破性。
所々のヒルクライムで、どれだけ遅い速度で登れるかの練習をしていて、その走りは素晴らしかったです。

遅く登る練習、これはためになりそうです。
俺も今度やってみよっと。

だっぷん

20050424000906

今日は飼い犬の予防接種で動物病院にいってきました。
人気の有る病院のようで、いつも行っている所に比べると随分と待ち時間が長かったですが、親切丁寧に見てもらいました。
親切丁寧に見てもらったけど・・・うちの犬はびびってしまい、思わず脱糞。A(-_-)

親切に、先生にお尻フキフキしてもらいました。

何年か前もタヲル皇帝にびびって、脱糞してたっけ。

木古内

KX.jpg

色んなドラマがあったサザンの二段大坂です。
KXも縦に回って顔面制動?!

木古内サバイバル2Day'sエンデューロの本受付用のエントリー用紙届きました。

今年の6月は休みが取れますように。(-A-)




ED業界の年齢層

WONETランキング見てたら、名前の横に年齢書いて有りました。
主力選手は30歳台。
続いて40歳代。
20歳台は・・・速いけど極少数。

ED界も若いピチピチしたのが大勢居ると随分様変わりするんだろうなと思いつつも、20代が購入するにはバイクの価格がちょっと高いかもと思ったりした。

若者でも買えて、尚且つ戦闘力の有るバイクでもあればもうちょいと若者が増えるのかな?

でも、そんなレースに使えそうなエントリーバイクは既に国産車にも外車にも存在しましぇ~ん。

昔はKDXとかDTとかXRとか選ぶの迷う位色々有ったのになぁ。
そう言えば、その頃は今より若者も一杯居たよね。その頃の若者が今の主力選手と言う訳か。

バブルと共に過ぎ去ったバイクブームが懐かしいっす。

高橋選手

20050420224046.jpg

サザンでの高橋選手、二段ヒルクライムの雛壇を飛んじゃってます。

ここを飛んじゃうと助走が出来ずに二段目のヒルクライムをしくじるパターンが多いのですが、高橋選手は登りきっちゃうんですね。

レース序盤、TOMOさんに続き二位を走ってる所です。

ゼンマイ動力

20050418232449.jpg


迂回路走ってる所を嫁さんと弘津さんにに見つかって、ビデオでアレコレ言われているところ。
この業界、「電池切れ」と言う言葉がありますが、私の場合は「ゼンマイ動力」。
ビデオ見てると、見る見る弱っていくのが分ります。(-_-;

バイクはKTM450EXC-R。
ナンバーとバックミラーとサイドスタンドを外しただけで、ライトやウインカーにテーピングと言う、なめた仕様で出場。
チャレンジクラスにはそんな仕様のバイクが何台かいたけど、Aクラスは私だけかも・・

次はもうちょっと、いや、もっと頑張りますです。はい。

練習

20050417221514

今日は天竜川河川敷で練習。
先週に引き続き、少し暑かった。

気温が高くなったので、KTM200EXCのキャブセッティングを調整。
KTMの2stは、サービスマニュアルに「気温と標高」違いによるジェッティングのマトリックスが添付されてます。
このマトリックスがとっても便利で、大抵の場合はキャブセッティングが一発で決まります。

このマトリックス、450EXC-Rの4stには添付されません。

付けてくりょ。>KTM

今日は、キャメルバック背負わずに走ると長時間はちと辛い一日でした。

画像は、練習を終えて堤防沿いの道を走る井上君のピックアップと内山Kのハイエース。

行き先は、もちろん高級レストラン。
おっと、今日は予約するの忘れたぜ。

ガスガス ガスト。

裕太郎君

20050416212543.jpg

フロントブレーキが壊れたまま走り続ける裕太郎君。
こんなヒルクライムでもし失敗したときにフロントブレーキ無いととっても恐そう。
でも、ちゃんと登りきってます。

レース終盤になってコース脇のコンクリートの側溝に落ちてしまったそうで、バイクがバリバリになってました。

でもそんな状態で一桁の順位に入るのは流石です。


よっしー

20050415225726.jpg


今回のサザンで目覚しい活躍をした吉川選手こと、よっしー。
KTM勢の(×)騎上位 → (○)最上位です。

二段ヒルクライムを登りきったところです。
脱臼癖の肩を手術したのが効いたのか、メキメキ頭角を現し始めました。

今後の注目株です。

◆レース前夜のお風呂の話
レース場近くの「風のなんちゃら?」っつう銭湯に行ってきました。道案内のミャーチ君を裕太郎君の車の助手席に乗せて、後ろにはレアルエキップ関係者と盛岡勢が同乗。二台目には高橋選手と福島勢。三台目はKEN2監督、最後にイマッポ。
この人数で行けば風呂場での顔見知りが多いのは当然だけど、露天風呂に浸かってると、いつの間にかヨッシー達も合流して貸しきり状態に。

ホントに騒がしい露天風呂となりました。(-A-)
日本のトップEDライダーが集まってたわけですが(注、私を除く)、体の締まっているライダーは意外と少なかったです。心はハングリーでも体は満腹状態でした。はい。
ちなみに、私は妊娠半年状態。イマッポは5つ子出産間際だし。。すまん。

レースで遠征のときのお風呂は楽しくて大好きです。

※スーパーでの夜の買い物、随分遅くなってしまい申しわけなかったっす。>皆さん

サザン二日前

20050414214200

サザンの二日前はこんな所に行ってました。
伊勢の二見シーパラダイス。

嫁さんがセイウチに食べられるところです。
このあと頭からボリボリと・・・(-A-)

このセイウチの名前は「うっちー」。
サザンのAクラスの二位の内田選手も同じ愛称ですが関係有りません。
二見シーパラダイスって、基本的に色んな海獣に触れます。
イルカやセイウチ、アザラシ、カワウソなど等です。
こんなに触れる所だなんて知らなかったので驚きました。
また機会があったら行ってみたいです。

◆お尻の穴?
先日この話題で盛り上がった?のですが、結局のところ特大のカットバンを貼ろうとしたのですが、しわくちゃになって上手く貼れませんでした。
仕方ないので、普通のガムテープ貼りました。:-)

これが何と効果絶大で、レース中もヒリヒリすることなく走れました。レースが終わって剥がそうとしたら、ガムテープがTバック状に紐になってました。毛には粘着材が・・・・

     ↑想像するところ。

意外と行けるので、次もやってみよう。


サザン前夜

20050413223004


サザン前夜の宴会?での出来事。
酒をちょびっと飲んで気持ちよくなった高橋選手の股間に白い液体が・・・・ちょっと慌ててる高橋選手です。

白い液体の正体は、豆乳。
酒飲んだ後にプレーンの1L入りの豆乳を飲みかけて、股間に挟んだままウトウトしてたら、ドロッて大事な所にこぼれちゃったんですね。

後ろにはKEN2選手、Aクラスで優勝した西森選手、5位の白井選手が・・。あれ?残念ながら映ってません。
Aクラス優勝の西森選手、ヤマハのモトクロスクラブだそうです。今回のレースも総合で13位、周回数もトップと同一集回数。シリーズ全線出るとAクラスチャンピオン候補です。

5位の白井選手もヤマハのライダー。このHP見てくれてるそうでありがとうございます。

サザンハリケーン

20050411223900

今回のサザンはレアルエキップの本隊は出撃なし。
本隊の方はスーパーモタードの方へ出撃です。

てな訳で、今回のレアルエキップのパドックは、レアルエキップのテントが一つと、各ライダーのトランポのみのとなりました。

今回のレースはハリケーンと名が付くだけあって?、レース終盤に強烈な突風がふきました。走ってる最中にテントがやばいなと心配してたのですが、レースが終わってパドックに戻ってみると・・・今回下ろしたての我が家のテントがグッシャリと破壊されてしまいました。
アルミのフレームなんてポッキリです。(涙)
周りのトランポに傷をつけなかったのが救いでした。

テント崩壊は、我が家だけでなく色んな所で被害が出てました。

骨だけになった骨折テントですが、置いて帰るわけにも行かず、また畳める訳でもなく困っていたら、心優しい高橋選手が手伝ってくれて何とか持って帰れる大きさに回収することが出来ました。

春の突風恐るべし!

今夜は嫁さんが撮影してくれたサザンのビデオ見ていました。
ん~。トップクラスの走りは素晴らしい。

ハリケーン終了

20050410193901
今日は小雨が一瞬降っただけで、概ね良い天気でした。

優勝は、空手家の角田選手。もとい、鈴木KEN2選手。大方の予想どうりです。はい。
マシンはジュビロ磐田カラーのYZ125。ビックタンクのED仕様です。

二位は石井さん。50の大台に乗ったと言うのに、この走りはいったい何なんでしょう。

三位はヨッシー。(ガルルに載って全国デビュー)並み居る強豪を押さえて、驚異的な走りです。ISDEシルバーメダルは伊達じゃありません。

知り合い関係では、マサトンが6位入賞。

裕太郎君はスタート直後に転倒。フロントブレーキのマスターを壊したとかで、ずっとリアブレーキだけで走って8位。

夏日?

プラザ坂下は晴天です。
半袖でも暑く、まるで夏が来たようです。FUNクラススタートしました。

プラザ阪下の夜

20050409223004
夜の宴会中。
レアルエキップ関係と北海道の高橋選手、ヤマハの上野さん。

昼間は半袖Tシャツでも汗ばむ位暑かったです。

夜も程よい涼しさ。
これから宴会です。

鳥羽

20050408173002
今日はプラザ阪下に行く途中で、鳥羽観光してます。
自宅からだと、高速使うより伊勢湾フェリー使った方が割安で早やかったです。
画像はフェリーから神島を撮影したものです。
しかし、フェリーの利用者少な過ぎでガラ空きでした。

もうすぐ晩御飯、和牛肉や天麩羅食べ放題です。

明日はプラザ阪下。

準備完了

サザンの準備できました。
明日は鳥羽経由で出発です。
鳥羽で観光して一泊。

土曜は15時にコース到着予定。

参加される皆さん、よろしくです。

レースは450

20050405234505


土曜日の練習風景。
プチ沢の上り口での裕太郎君と高橋選手のバトル?

私は裕太郎君が居るところの50cm位後ろの所でずりこけて、チャンバーとラジエターホース壊しました。裕太郎君も同じ所で・・・(-A-)

200の部品は今週末のレースに間に合うかどうか微妙な感じなので、450で出ることにしました。200で出るために買ってからずっと200乗ってたのにぃ~。

残念!

みるく(飼い犬)の天敵?

20050403213601

コースのヒルクライムをアタックしている高橋選手。
いつもシッティングフォームだけど、根っこで滑っても、石で跳ねられても、リアタイヤの挙動に対する上半身(下半身?)の反応は素早い。瞬時にカウンターを当て、尻をシートに押し付け?てバイクのトラクションを取り戻し、狙ったラインにバイクをトレースさせる。一連の動作が速いので、バイクの挙動の乱れが殆どありません。
ヒルクライムも信じられないような低速で、上手くトラクションさせながらグイグイ登る。座ったままだけど、スタンディングが必要ない位のバランス感覚です。


高橋選手、犬が好きなのか我が家の飼い犬を手なづけようと積極アタックしてました。何時もは知らない人が来ると激しく吠え捲るのですが、高橋選手の積極的なアタックでミルクもたじたじです。びびって腰が引けてました。

今の所、初日でミルクが懐いたのは、嫁さんと小松さんの二人くらいかな。

今度はもう一押しして仲良くなってください。A^^)

プレスト契約ライダー来襲

20050402163303

今日は裕太郎君と北海道の高橋(マサトン)選手が遊びにきました。両名はご存知プレストの契約ライダー。
画像は、家の前でヘルメットスタートしてるところ。自宅前がスタートのコースなのでこのポーズ。
左のゼッケン1が裕太郎君、14がマサトンです。

来週のレースに向けての練習で、私は200で先導役だったのですが、コースの1/3の所にある沢登りの最後のほうで、激しく転倒して岩盤にチャンバーを強打!
チャンバーが凹んだ拍子にラジエターホースが裂けて、冷却水がジャー・・・

ガレージにいったん引き返して450に乗り換えましたが、この450も一月以上ほったらかしにしてたのでバッテリーが・・・(-A-)

自宅前コースを甘く見た裕太郎君はムースタイヤで来たので、ヒルクライムで難儀してました。
マサトンは難所での走破性も高く、ヒルクライムも抜群の走破性でした。流石です。でも、私が見ていないところで前転してたとか。

今日は走りもお腹一杯。晩御飯もお腹一杯の一日でした。

あ~、せっかく手に入れた4万円が、チャンバー代に。。。




エイプリルふ~る

20050401230309

今日は四月一日。
社内表彰の日です。

先日、苦労して発明開発した新製品が、04年度の「新製品開発賞(金賞)」と「優秀特許網賞(銀賞)」を受賞。
社長から表彰されました。

副賞はキャッシュで70万円。
賞状と一緒に渡された封筒が分厚い。

一緒に開発したメンバーや関連部署にもおすそ分け。ここでケチると今後の人間関係に支障が出て、仕事がやりにくくなる。

気が付くと自分の取り分は70万→4万円。)T.T(

夜は懇談会と言う名目で、社長、役員と立食パーティー。
料理は美味しかったけど・・・・


今日は4月1日、エイプリルフール。
プロフィール

さんぶらじゃ

  • Author:さんぶらじゃ
  • 茶髪の方が私です。
カレンダー
03 | 2005/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。