スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お山

20050529235105

今日はお山にツーリング?
今回の参加者は、山田君とタイスケ、私と嫁さんの四人。

今日はのっけからリアタイヤのパンク。
続いて、ヒルクライムで木に激突して新品のフロントフェンダーがパキッ!(涙)

タイスケと二人で男ラインに何度もトライしてたら、登頂成功した頃にはバイクが随分ボロくなってました。とほほ。

嫁さんも4~5回捲くれて、リア周りがボロボロ。
今日は皆ズタボロになった一日でした。


画像は空から降ってくる?山田君。
スポンサーサイト

セントレア

20050528231506

今日は中部国際空港のセントレアに行ってきました。
旅行ではなく、単なる見物。

少し前までめちゃ混みっていう話でしたが、今回は普通の込み具合?で、昼飯も店さえ選べば待ち時間無しで食うことが出来ました。(私が入った店以外は待ち客が居ましたが)

画像は何故かトヨタの本物のF1マシンが飾ってあったので記念写真を撮りました。

木古内 参戦・観戦ツアー?

木古内サバイバル2Day'sエンデューロに出ようと思ってる人、または見てみたいと思っている人募集中です。

何でかというと、今回のレアルエキップからの参戦者が少ないので、同行者を募集して、遠征費の"割勘"を安くしようという目論見で~す。(ホンネ)

現在の参加者は、行きは、裕太郎君、ケンジ監督、横井さん、私。帰りは、裕太郎君、横井さん、私。

エグゼクティブ河合さんは、"しこうき"で移動で、現地集合現地解散です。

参加者の人は、特典として「移動中にシケベな話しがイッパイ聞けます。」:-)

ホントに気軽に参加ください。

だって、三人じゃ帰りの運転大変なんだから・・・ぼそぼそっ
以下、裕太郎君のブログから日程をコピーしたものです。

参加希望者の方は裕太郎君か私かレアルエキップまでご連絡ください。このブログのコメントに書き込んでもOKです。


・日程

6月23日(木)19:00 静岡県袋井市レアルエキップ 出発
*基本的にレアルエキップに6月23日(木)

6月24日(金)8:00 青森港着(青森→函館)

        13:00 北海道函館着(予定)

        15:00 木古内町役場 (車検・受付け)

6月25日(土) 大会1日目

6月26日(日) 大会2日目

          終了後 フェリーに乗り帰宅
          (函館→青森)

6月27日(月) 13:00 静岡県袋井市レアルエキップ 着予定

*尚、交通費についてはTOTALの費用/人数で計算します。


・宿泊
宿泊は各自で予約した場所かコースター内(車中泊)
宿は今のところ2名の空きがあります。


・連絡先
上記についてのお問い合わせは内山までお願いします
メール:yutaro-u@nifty.com

GAORA

スカパーのGAORAで、モトクロスWGPを全戦放送するというので、今まで加入していたセットパックを解約してGAORAに加入しました。
AMAのアウトドアMXは、今年はスポーツiでは放送しないみたいなのでちょっと残念。

EDの世界選手権もやってくれんかな。(期待)

◆KTM250SXF
モトクロッサー版は06モデルから市販が決定した模様!
最近のチタンバルブを採用している高性能4stエンジンは、バルブクリアランスの管理というか、パーツ(ヘッド周り)の交換サイクルが短いのとメンテ費用が嵩むのが玉に傷です。
こいつもシビアそうな噂を耳にしますが、実際にはどんな感じなのでしょう?

ED版はチタンバルブじゃなくて良いですから、耐久性の良いヘッド回りにしてください。>KTMさん

20050522221202
今日はコースで練習・・・の予定だった。
でも、突然の土砂降りでコースはぐちゃぐちゃ。

雨が降る前に走行料金払った人はシブシブ練習。
余りの大雨?で、MXコースなのに水没バイクが出ちゃいました。

一方、まだ走りだす前の人達は予定変更でビデオ鑑賞会。:-)

もちろん私は・・・・

画像は雨の前に走行料金を払ってしまったタイスケ。

やっとうちにもやって来た!?

ずっと待ってました。
ついにうちにもやって来ました。

いや、ニューマシンじゃなくて、最近巷で流行ってるアレです。アレ。


私が会社に行ってる間に、自宅にそれは掛かってきました。

電話:「会社の上司の○○ですが、お宅の旦那さんが3ヶ月程前に架空請求書を出して、会社の金を横領したのですが・・・内密に解決したいので、指定の口座に振り込んでください」

つう、内容の電話です。(内容は随分省略)

振り込め詐欺やんけ。:-)

嫁さんは「主人を電話に出してください」と執拗に要求して、やっと電話に出た声が、黒ちゃん並の高音で「もしもし~」

一人二役で、裏声で喋ってるのバレバレだったとか・・・

事の結末は、お金を無事に振り込んで事無きを得ました。

あれ?

使い捨て?

20050518232701

4月のサザンで、買ったばかりのタープが強風で崩壊した。
モンスクでもタープが無いと不便なので、新品のタープを買いなおしたのですが、またまたレース中に強風が吹いて崩壊。

フレームはベキベキ、タープは破れて車の手前でボロボロになってます。

二回連続で使い捨てタープ・・・とほほ。

サインボード

20050516125404

今回のモンスクでのチームレアルエキップのメカニックはタイスケ。
走行中のライダーに、時間やら応援メッセージをサインボードに書いて連絡します。

レース終盤になるとライダーも疲れてたれ始めるので、元気の出るメッセージを!

この"全開"メッセージで、しおれた体もピンと元気になります・・・の、はず。

絵は中野画伯作。持ってるのは通りすがりの某ライダー。
メカニックのタイスケが、「ここはどうなっと?」と、食い入るように覗き込んでます。<凄く嬉しそうです。

でも、それは秘密です。:-)

もちろん、こんなボードを出してるのを見つかると社長のお目玉を食らいます。

社長「一言足らん! インリンM字開・・」ピーッ

以上、走ることに関しては創意工夫が絶えない、チーム・レアルエロップでした。



速報その3

20050515213901
チャレンジAクラスです。
横井さん、二位以下をラップしてついに優勝。
おめでとう。

速報その2

20050515204501
Aクラスのリザルトです。
河合さん5位。
猫バス千葉さん優勝。

3時間クラスはレース半ばで降りだした雨で、難所のヒルクライムやキャンバーはキャンセル。
これで順位の変動もおちついてフィニッシュ。

レース最初のコースミスによる仕切り直しにより、15分短縮があったもののハードなレースでした。

モンスク速報

20050515172401
石井さん連勝です。
すごい。

20050515080901
おはにょうございます。

朝の3位から雨が2時間ほど降ったおかげで、パドックはマディコンディショナ。
コースがどんな感じか気になる所です。

モンスクのコースレイアウトは関東のレースには珍しい、ゲロチックな設定。
今年は3時間クラスはキャンバーが多く作られていて、ライン取りが決めてになりそう。

もうすぐライダーズミーティングです。

夜宴

20050514220901
チーズナッツパークの夜は寒いです。
レアルエキップのメンバーも盛岡のモトラードハウス小山さんの4tにお邪魔して夜宴です。

出発~

20050513222101
福島のチーズナッツパークに向けて出発です。
IC近くのGSで給油中。

三ヶ日から海老名までの運転は嫁さんです。

おやすみなさい。
ぐ~

モンスク

今週末はモンスクです。
明日の夜から出発予定です。高速の深夜割引とマイレージのポイントが狙い。ETC付けると割引が多くて、遠征が多い時はホントに助かります。

土曜日はモンスクから程近い、五色沼を観光してからコース入りする予定です。

土曜日の夜はコースで夜宴します。
参加する皆さん、よろしくです~。

大塚さん

20050511210302

大阪から遠征してきた大塚夫妻の旦那さんの方です。
初日の4/29の夜に合流して、5/3の夜まで食事も走りもずっと一緒に行動してました。(注、寝床は除く)
旦那さんのバイクは04-450EXC-R。奥さんのバイクは125exc。
トランポは「婚礼輸送」と書いたでかいトラック。

夫婦漫才が得意技で、皆の人気者になってました。

今年の木古内には夫婦揃ってエントリーしてるとか。
我が家は私しかエントリーしてないけど、木古内でもよろしくです。(本エントリーしましたよ)

また一緒に走りに行きましょう。

絶景

20050509235703

遠征3日目は林道ツーリングに行きました。
往復で145km。

天気も景色も走り仲間も最高で、楽しかった~。

お山のてっぺん

20050506231801

東北遠征時初日に、お山のてっぺんに登ったところ。
この日、このお山のてっぺんまで来れたのは、画像に映っているゆーじさんと私、そしてこの後、栖原さんも登頂しました。

てっぺんは気持ちいい~。

今回の遠征で気づいたのが、東北方面に遠征してくるライダーのバイクはKTMばっかり。
去年はWR-Fも比較的多かったように思うのですが、WR-Fの割合は見る見る減ってきて、KTM乗換えが進んでいるみたいです。自分と嫁さんが参加した走行会では10台中8台がKTMでした。4日間走ってメンバーも入れ替わったけどKTMの割合はそんな感じ。

でも、そのKTMの殆どは2st車。4stは大塚さんの450が一台のみ。

今後、2stが手に入らなくなるとバイクメーカの勢力図がどう変化するのかが楽しみ?です。

やっぱ、アメリカンな味付けの「オープンエリア直線番長」より、ヨーロピアンな味付けの「クロスカントリー向け」が日本には合ってるのかな。
数が売れるアメリカのマーケットしか眼中に入ってない日本製EDバイクの今後の行く末は如何に。つうか、日本のマーケットなんてKTMを含めてどこのメーカーも興味ないってか・・・しょぼ~ん

帰ってきました

20050504223600.jpg

東北遠征から無事に帰ってきました。
MHKの小山さんを始め、チームMHK120%の皆さん、参加者の皆さん、ありがとうございました。
お陰さまで、夫婦ともどもバイク三昧の充実したGWを過ごす事が出来ました。

画像は、沢の中かから加速して登るガレガレのヒルクライムで、去年は自力で登れなかった嫁さんですが、今年は自力で最後まで登りきりました。
プロフィール

さんぶらじゃ

  • Author:さんぶらじゃ
  • 茶髪の方が私です。
カレンダー
04 | 2005/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。