スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サフォークランド



士別に出張中の休日に行って来たサフォークランド。
駅前の旅館から雪道を歩いて行って来ました。片道一時間半位掛かったかな。遠かったです。

出張中に土日が二回あったのですが、最初の土日は旭川や富良野方面へ。二回目の休みは士別近辺で過ごしました。富良野や美瑛の景色も、士別と似たような冬景色だったんで、せっかく士別に来たなら士別を楽しもうって思ったわけです。

そして、このサフォークランドは士別の観光名所の一つです。サフォーク種の羊を放牧していて、このサフォーク羊を見れる所なんですが、テクテク歩いて行って見たのに、羊は一匹も居ませんでした。冬は放牧していないんだって。
070120_1534~01.jpg

せっかくなので、建物の二階のレストランでケーキセットを食べて帰りました。
レストランの窓からは隣の丘の、ヤ○ハの試験場が一望できます。(うひー)土曜日だと言うのに、休日出勤で働いている人が居るようでした。ご苦労様です。

このサフォークランドにもスノーモービルを乗れる所が有って、500円でコースを一周できます。ホントはこれが目的だったのですが、あまりにもしょぼいので乗らずに帰りました。もちろん帰りもテクテク歩いて帰ったのは言うまでもありません。そして、帰りは大雪でした。
SN380405.jpg


■初体験
謎の神経痛?があまりにも長く続くので、今日は会社が終わってから整体病院に行って来ました。超音波→電気→針→吸盤?をじっくりやってもらい、随分楽になりました。疲れがたまって肩凝りがひどくなり、その肩凝りで神経を圧迫しているんだとか。

高速で蛇行運転する車に座って、後ろに向いたまま変な姿勢で仕事してたからに違いない。労災じゃ。

針は初体験でした。
スポンサーサイト

エンジョイズ走行会



準備中の裕太郎君と横井さん。

日曜日は裕太郎君の知り合いのエンジョイズさんの走行会にお邪魔して来ました。
この日は、正月の連休明けからの北海道へ長期出張で、久しぶりのバイク。
ところが、先週の月曜日から続いている謎の神経痛?で、首を寝違えたような痛みがずっと続いていて、左腕を動かすのも難儀している状態で、試しに一週走ってみたんですが、やっぱり痛くて一周だけで終了。

後は、嫁さんが横井さんと広津さんの三人で走り回ってました。

この走行会が素晴らしいのは、昼ご飯のバーベキュー。焼肉食い放題で、お腹一杯になりました。美味しかったです。ご馳走様でした。

今回の走行会のために貸し切られた香嵐渓MXコースですが、ゲロッちくレイアウトされ、自分達にはとっても面白い設定になっていました。
レースも良いけど、こう言う走行会ものんびり走れて楽しいと思いました。これから、こう言うイベントが増えないかなと期待します。

SN380432.jpg

この日は07WR450Fの裕太郎君。

SN380433.jpg

オープンエリアの中嶋さんと、小菅さん。
こう言うテクニカルなコースレイアウトでは、中嶋さんの走りは抜群に上手くて、綺麗なフォームです。
小菅さんは、腹筋でマグラのテーパーハンドルを曲げる地獄トレーニングをしてました。恐ろしいです。

SN380435.jpg

ヒルクライム?と言うより、ジャンプ台になっていたセクション。レアルエキップコンプリートで走る横井さん。

この日は、焼肉な一日だった自分でした。

そう言えば、内山Kも手首の骨にヒビが入ってたよ。
去年の年末から、怪我続きだね。>内山K

新千歳空港

20070125082455
刑期を終えて、やっとシャバに帰れます。
今朝の新千歳空港は大雪です。地元の人が、この冬一番の冬らしい天気だと話していました。

これから雪の無い、浜名湖に戻ります。

今日もスノーモービル

20070121175605
スノーモービル、たまらん面白いです。
やばいす。

今日は別のスノーモービルランド行って来ました。
一番長く楽しめるコースをお願いしたら、参加者は自分一人だけ。頂上まで往復する24kmコース。スタッフのおじさん(63歳)と二人旅になりました。

このおじさん、自分の地元のトライアル集団の新城探険隊と、ある種同じ臭いがプンプンします。
年齢もそうですが、好き者のオーラが出ているて言うか、何か特有の雰囲気を感じとりました。

二人っきりなので、面白い所連れて行ってって、何度かお願いしたんですが、今一つ連れない感じ。自分が初心者で、何者かも分からないので当然と言えば当然なんですけどね。

しかーし、山の頂上の小屋で休憩して居ると、どこからともなく最新のスノーモービルに股がったお年寄り集団が現れました。ぱっと見70歳は越えていそうな感じ。

スタッフのおじさんと仲良しの様で、その会話は自分達が山で話しているのと同じ内容でした。

チャンスとばかりに、オレも連れて行ってって、お願いしたら、一応ツアーなんで、正規のルートから大きく外れない程度にならと言う事で、連れて行ってもらえる事になりました。

途中、広場に連れて行かれ、軽く腕試し。

その後、楽しい下りのルートが有るから着いてきてと言われ、楽しい一時を過ごす事が出来ました。
この種の人達が“楽しい”と言う所は、走ってる本人が楽しい所ではなく、走ってる人の走る様を“見て楽しい”所なんだなと思いました。

出張中はバイク乗れなかったけど、何かやってる事は変わんなかったな。

スノーモービル、はまったら出すの大変でしたが、ヒルクライムのリカバリーの基本はバイクと似てたよ。

爺さん達はもっとやばい所行く見たいで、チルホール持ってたよ。
次にこれるチャンスがあれば、あの急な下り坂を登ってみたいよ。でも、次来るとしたら出張じゃなく家族旅行で来たいな。

スノーモービル

20070120214037
先週に引き続きチャレンジしてみたところ、今週はオープンしていました。

朝一で行ったら、お客さんガラガラでとても空いていましたが、係員の人と話していたら、新しいお客さんがやって来ました。
なんと、こっちの職場の同じグループのメンバー三人でした。ぐ、偶然です。

自分達が選んだコースは13kmコースで3000円也。ヘルメットやウェア、ブーツ、グローブは無料で貸してもらえます。ようは、素っ裸・・・いや、手ぶらでOKのスノーモービル乗り場なんですね。

コースも初心者用に林道か平らな所を走るのかと思ったら、普段自分達が走っているシングルトレールや牧野みたいな所ばかりで、とても楽しかったです。

自分以外の三人はバイクには乗った事無いようですが、テストコースの上級ライセンス持ちで、車の運転は職人さん級。しかし、車と勝手が違うようで、かなり力んで走り続けたせいか足腰がガクガクになっていたようです。

画像は、これから、この真っ白なエリアを自由走行する前の場面。
3000円で40分近く走りまわってました。

明日は半日コース行ってみるかな。

北海道の犬

20070119214715
士別のスーパーの前で、ご主人が買い物から帰って来るのを待ってる犬発見。

家のペットのみるくは、雪が降らない暖かい静岡なのに服きてます。過保護かな?

話しは変わって、週末の休み何しよう?
スノーモービルに再チャレンジしようかな。

世間は狭い

20070115222143
画像は、昨日富良野のニングルテラスで食べた“焼きみるく”です。上がトロトロで生クリームみたいに甘く、2cm位したから冷たい牛乳。初めての食感でした。

話しは変わって、北海道の臨時職場?の自分の隣の人は、以前、池の平のシリーズ戦に出ていたそうで、内山兄弟の事を良く知っていました。

世間は狭いね。

森の時計

20070114134112
富良野の森の時計に来ました。
午前中に入ったので、店が空いていて、カウンター席は自分一人。
貸し切り状態なので、マスターと長々と楽しい会話をさせてもらいました。

もちろん、コーヒー豆ゴリゴリやりましたよ。

明日から仕事なので、もう士別に帰らなきゃ。

旭山動物園

20070113225800
スノーモービルの予定がパーになったので、予定変更で急いで旭川市に向かいました。13時頃に旭川に到着。
のんびりお昼ご飯でスープカレーを食べ、14:10発のバスに乗り、旭山動物園へ。流石に人気の旭山動物。バスも満杯です。

しか~し、動物に着く頃には、バスに乗ってたのは自分一人だけでした。なんで!?

理由は直ぐに分かりました。閉園時間が15:30で、ただいまの時刻14:50。(;^_^A

なぁ~るほど。

しかし、閉園間際の園内はガラガラで、北極クマのカプセル窓から覗く所で5分位待っただけで、後は人もまばらで好きな様に見物出来ました。

画像は、有名なゴマフアザラシのトンネルで掃除中のモップを追いかけて、首を右に左に動かして居る所。

スノーモービル

20070113115633
じゃらんと言う雑誌に、士別で今日と明日にスノーモービルのイベント?が有ると書いてあったので、町外れのスノーモービルランドまでやって来ました。

せっかく来たのに、誰も居なくてイベントの看板だけ置いてありました。がっかり。

イベント会場から士別を見下ろす風景が良かったので撮影してみました。

これから旭川に向かいます。

宿の畳

20070110230906
宿の畳です。士別特産のサフォーク種の羊のキャラクターの柄になっています。変わってたので撮影してみました。

このキャラクター、町の至るところで見られます。

寒いっす

20070109195808
仕事の後、士別の町に繰り出しました。
少し散策したあと、定食屋で晩御飯。今日の晩御飯は、ほっけ焼定食。ごっちゃんでした。

その後、最寄りのコンビニまでお買い物。徒歩で片道15分くらい。
帰りは大雪で、大変でした。

北海道 旭川

20070108185333
今日から仕事初め。
自分は会社に顔を出す事も無く、北海道の士別に出張。

5時頃に旭川に到着し、先ほど晩御飯で旭川ラーメン食べて来ました。

ただ今、汽車待ちです。旭川は氷点下5℃をしたまわってます。

20時頃には宿に着けそう。

明日から25日まで士別滞在だす。休みの日は何処に繰り出すかな。

レクチャー

走り初めの日の話。

むか~し、むか~し、その昔、私がまだお玉じゃくしだった頃、トライアル世界選手権に出ていた河合社長。その当時はステファン・メリマンもトライアルをやっていて、河合さんと似たり寄ったりのランキングだったとか・・

そのトライアルが得意な河合さんですが、そのテクニックを人に教えることは滅多にありません。
しかし、走り初め当日、河合社長より4~5年ぶりにライテクを教えてもらいました。

それも、あんなに分りやすく丁寧に教えてもらったのは始めてかも。

教えてもらったテクニックは、浮き倒木の上でシーソー状態になったバイクを、ギッコン、バッコンする技。
流石元世界ランカー。動きが早すぎて二人居る様に見えます。

おりゃ~!ギッコンバッコン、ギッコンバッコン・・

でも、何のテクニックかは内緒。:-)


え~っと、何だったかな・・ぼそぼそっ

続きを読む

07WR250F レアルエキップ・コンプリート

07WR250Fレアル仕様の試乗したのですが、07モデルは凄く良いです。
ハスクのような軽快なハンドリングと、乗っててとっても軽く感じる車体。(持ち上げると重さは06とあんまり変んないけど)
初期作動性が抜群に良いサスペンション。谷間の無いパンチの効いたエンジン。

そして、サスの動きが良いのか、ディメンジョンが良いのか、ヒルクライムを良く登ります。二日間を通して07WR250Fと一緒に走って思ったのですが、07WRはホントにヒルクライムよく登ります。

07からミッションがクロスされていて、07のローギヤが06モデルのローとセカンドの中間くらいに感じる位になっていて、06で2速で登っていたヒルクライムも、07ではロー全開でバンバン登ってました。06はローが低すぎて使えなかったのが07のローは随分使えるようになっています。

エンジンの粘りも、WR専用カムシャフトのお陰で、随分粘るようになっていて、山遊びには随分使いやすくなっています。

そして、07モデルからリアリアフェンダーの根元が分厚くなっていて、リアフェンダーの根元に手を掛けてバイクを持ち上げられる設計になっています。これぱ便利だと思います。(KTMと同じところを持って持ち上げられます)

レアルエキップのWRには電動ファンが標準で付いていますが、山遊びには電動ファンは必要だと思いました。ハードに走ると電動ファンがブンブン回ってたので電動ファン無しだと吹いちゃうかもしれません。(ちなみに、KTM450EXC-Rも略同じタイミングで電動ファン回ってました)

ほっすぃ~病が出てしまいそうです。

SN380357.jpg


画像のバイクにはタンクキャップが付いていません。タンクキャップはオプション設定になっていて、10万円位で買えます。(うっそー)

走り初め

20070104210300
今日は走り初め。
面子は、河合さん、横井さん、はっち、自分の四人。

河合さんと横井さんは07WR250のレアルコンプリートです。横井さんは新車で、今日は初乗り&慣らしの予定。
しかし、面子が面子なので、このエリアで一番辛いルートに誘導されて、激しく外装の慣らしをしてました。

自分も筋肉痛です。

画像は、ガレ場を登ったところでラインを見つけている横井さんと河合さん。

タイトルなし

20070101220642
明けまして、おめでとうございます。

今朝は天気が良さそうだったので、初日の出を拝みました。
自宅の周りには木が生い茂っていて、何処から太陽が顔を出すのか解らない始末。

家の外に出て見たり、三階のバルコニーに行ってみたり、ウロウロしてたら、一階のリビングの窓から初日の出が見えました。

どうか、今年こそは宝くじが当たりますように。(-人-)

この後、新春初売りセールに出掛けて、キャメルバックの3Lのタイプを三割引きでゲット。

同じショッピングセンターで裕太郎君ちとニアミスだったようです。なんとなく気配を感じたんだよね。
プロフィール

さんぶらじゃ

  • Author:さんぶらじゃ
  • 茶髪の方が私です。
カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。