スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にょ~ますぅいん  (サブタイトル:俺の・・)

今朝も冷え込み、我が家の花壇には4cm位の霜柱がびっしりと出来ていました。
さむっ!



今日は町内会の仕事で、朝から水道の塩素の補充をしてきました。
水道組合の水道管理の担当になっているんです。

仕事が終わって、ガレージでバイク整備していたら、なにやらTWの改造車のような下品な音が近づいてきました。近所の人がTWでも買ったのかなって思ってたら、自宅の前でその音が止まりました。

表を見ると、小人が・・・いや、内山Kが新車の08WR250Fに跨って、半ケツずらしてつま先をやっと地面に”接触”させて停まってました。昨日登録されたばかりのバイクを、我が家まで納車に来てくれたらしい。

いゃ~、やっと届いたんだ。”俺の”バイク。
納車ご苦労様でした。

俺のバイクをハンマーでぶん殴ってる内山K。
もちろん「こんにゃろっ!こんにゃろっ!」と気合を入れながらしばいてます。

リアショックのサグ出しと、フロントフォークの突き出し量を調整して、少しだけローダウン。
SN381113.jpg


俺のシートを削る内山K。段付きシート作成中です。
シートのあんこ抜きですが、色々試したけど、今の所ベルトサンダーが使いやすくて仕上がりも比較的綺麗です。ただ、切削粉が飛び散るのが玉にキス・・いや、玉に傷。
内山Kも作業の真っ最中にウレタンの切削粉が鼻の穴に入ったようで花血出してました。
目の中にも切削粉が入ったので、ヘルメットとゴーグル着用です。

ウレタンの粉嫌いなので、自分は口で指図して、作業は内山Kに任せます。
俺のシートに花血付けちゃ駄目だよ。:-)
SN381114.jpg


けちってフルパワー仕様を買わなかったので、AI回りの処理が気になります。
途中からパイプをちょん切って、溶接で穴埋めしました。
錆びちゃうから、後で耐熱塗料塗っておいてね。
SN381115.jpg
小さい文字

3cmくらいシート高が下がったので、これで何とか乗れそうです?!
足回りの慣らしが終われば、あと2~3cmくらいシート高下がるのでもうちょい乗りやすくなるし思うよ。あとは、下品なマフラーを元に戻しておいてちょ。

今日は、ガレージの装備が重宝した一日でした。

折角納車されたバイクは、夕方になると内山Kと一緒に無くなってました。
明日会うときまで預けておくよ。

なんちゃって・・・

続きを読む

スポンサーサイト

買い物

年末大掃除の時に、自宅の門の塗装が剥げてしまったので、今日は門の塗装作業をすることにしました。まずは、ペンキを買いに近所のホームセンターへ。

ホームセンターに到着すると、入り口には工具類の大安売りのブースが設置されていました。
横目に通り過ぎようとしたところ、以前から欲しかったものを発見。

秋葉原に出張した時とか、オークションとかでもチェックしていたのですが、中々値段が高くて手が出ませんでした。んが、それが何とか手が出そうな値段になってて叩き売りされていました。

それは、KTCから発売されているデジタル式のトルクレンチです。
定価23000円が、9980円也。



10Nm~60Nmまでのトルクに対応しており、通常のバイク整備に幅広く使えます。
プレセット式で使う場合は、五つまでの設定値を記憶でき、ボタン操作で簡単に切り替えられます。自分はフロントフォーク周りの分解整備に良く使うので、WR250FとKTM450EXC-R用とTT-R125LWE用のトルク値をメモリーしました。

実際に使って見ると、ボルトを締め始めて設定値の9割の所まで来るとLEDが点滅しながらアラームがピッと断続音を発生し始めます。そして、設定値に達するとアラーム音が連続して発生し、LEDが点灯します。

うーむ、これは使いやすくてとっても便利。

勿論、プレセットして使わなくても、締め付けトルクをデジタルメータでモニタしながら使えるので、別の使い方も出来ます。例えば、緩みトルクを測定したい場合など。

嬉しくなって、自宅のバイク5台全部のフロントフォークのボルトを締めなおしてしまいました。

SN381106.jpg


上側が、以前まで使っていたプレセット型のトルクレンチです。
下のデジラチェのトルク精度が±3%なのに対し、上のトルクレンチは目盛りが大雑把なので±20%以上誤差が出てそうな感じ。これが気になっていたので、制度の良いトルクレンチが欲しかったんです。

上のトルクレンチも118Nmまで使えるので、デジラチェの使用範囲内の60Nm以上のトルクの場合は、上を使わなければいけません。

良い買い物したっす。

続きを読む

スノーモービルツアー

スノーモービルツアーの続きです。

午前中にライセンス講習を済ませて、ライセンスを取得。
これで、ヤマハ系の全国のスノーモービルランドで乗れるようになります。

その後、11:30からインストラクターのガイドでツアーに連れて行ってもらいました。
校長が、日本で五本の指に入ると言う面積を誇るスノーモービルランドと言うこともあり、片道30km位のロングツアーに連れて行ってもらいました。

まずは、校長先生の道案内で、シングルトレールのウッズを抜け、小川(多分)を渡って林道に抜け、お昼ご飯を食べに食堂に向かいます。山道にスノーモービルを止め、そこから歩いてすぐの食堂で、温かい味噌味のすいとん(ラーメン一杯分くらいの量)を食べましたが、35年ぶりくらいに食べたすいとんは美味しかったです。昼飯まではみぞれが降っていたのですが、昼飯の最中から雪が降り始め、食堂前のアスファルトの道は、あっという間に真っ白になってしまいました。

昼飯を食べた後は、校長先生ともう一人のスタッフと別れて、残りの二人のインストラクターとツアーに出発。ルートは、林道とアップダウンのあるシングルトレールを組み合わせた自分たち好み?のアレンジで、途中の広大な広場で全開で走り回らせてもらったりしました。

雪が降っていなければ、凄く景色のいいところが何箇所か有ったらしいのですが、当日は残念ながらそういう景色は見れませんでした。

今回のツアーでレンタルしたスノーモービルは、全員ヤマハの340ccのタイプだったんですが、それぞれのマシンは年式と壊れ方?が少しずつ違っていたり、一台自○隊の払い下げ公道モデルが有ったりで、走り勝手が違います。特に公道モデルは色んな意味でダメダメでした。このマシンにツアー最後の方まで乗っていた”くらさん”はご愁傷様でした。

この我々が案内してもらったルートは、このスノーモービルランドのほんの一部?だと言う事で、もし次に来ることが有れば好みのルートを案内してくれるとの事でした。

あ~、また行って見たくなった。

SN381095.jpg


シングルトレールで後続のメンバーを待っているところ。

SN381101.jpg


プチヒルクライムの最中。340だとパワーが無さ過ぎて、フルスロットルでもトラック(キャタピラ)が回らなくなります。かなし-。
やってることはバイクと同じ?!

SN381103.jpg


こんななだらかな坂も登れないなんて・・・
340だと話にならないので、次回は500ccをレンタルしようと思います。

走った後は、スタッフに教えてもらった温泉で温まりました。萎びた温泉で、お湯も茶色がかっていて雰囲気良かったです。

スノーモービルランド

20080112174202
スノーモービルランドに行って、ライセンス取りました。午前中は雨、午後から雪でした。
ライセンス取ったら早速ツアーに行って来ましたよ。

はー、楽しかったよ。また行きたくなりました。

すのーもーもーびーる

雨の中、もうすぐスノーモーモービールに乗りに出発します。
明日は、雨なのかな・・・
それとも、グチョグチョの雪なのかな・・・

北風も強いって言ってたな・・・
雪崩がどうとかこうとか言ってたな・・・


んが

夜景

最近、徐々に日が長くなっているものの、それでも17時位になると山の中は真っ暗になります。
何時も出来れば日が沈む前にトランポに戻りたいと思っていたのですが、今日もやっぱりナイトラン。山の上から眺める遠い町の夜景はとっても綺麗でした。あまりに綺麗なので、また見てみたいと思いました。


正月連休も今日で終わり。明日から仕事かぁ。

早くGWが来ないかな。

初詣



今更ですが、初詣に行ってきました。
場所は、法多山です。
正月三が日を外したので、めちゃ混みにならずに済みました。

その後、嫁の実家に行く途中、大崩海岸から富士山が良く見えました。
SN381092.jpg

続きを読む

走り初め

寒い中、今日は走り初めに行ってきました。
参加者は、盛岡から菊池夫妻、関東からは晶子さん、地元からは河合社長、泰臣君、豪君、内山K、イトーちゃん、はっちと自分の計10名。レディスも野郎も豪華?メンバーでした。
ただ、ミカちゃんとイトーちゃんはレディスクラス卒業しているので、レディスの頭数に入れていいかどうか微妙なところですが・・・

画像は、中部では珍しくうっすら雪化粧の中での集合写真。
SN381082.jpg


08モデルのニューマシン投入の河合社長。
SN381086.jpg


昼飯は見晴らしのいい場所で。でもさむかったっす。
SN381087.jpg


寒い中、お疲れ様でした。>参加者の皆さん
面子が面子なので、何時もの倍くらいの距離を走ったよ。
ちょー楽しかったよ。

'08シーズンスタート

新年、あけましておめでとうございます。
去年は、走り仲間の皆さんには妻共々色々とお世話になりました。
本年もよろしくお願いします。

今年の目標ですが、まずは自宅とガレージの壁の塗り替えをしなくては・・・
築11年経つと、外壁塗装もチョーキングが出始めて、流石に塗り替えしないと
先が心配になって来ました。

バイクの目標じゃないのが今一ですが、今年の我が家の最大の目標です。
壁の塗り替えが要らなければ、新車の1台や2台・・・ぼそぼそ。


と言うことで、今年は嫁のニューバイクも買い換えないといけないと思ってい
たんですが、’09モデルまでお預けになるかもね。

TTR125も年末にメンテナンスして、気になっていた所を直しておきました。
SN381074.jpg


最近、たまにしか使わなくなったMIG溶接機ですが、有ると色々と助かります。
外装は随分くたびれてきましたが、足回りやエンジンはマメにメンテしているので
まだまだしっかり走れます。ポテンシャルは新車並みどころか、年々手を加えていっ
ているので新車以上と言った感じですかね。

TTR125のシャーシ全般の軸受けは、ベアリングでなくメタル軸受けが多いので、
マメなグリスアップが長持ちの秘訣です。

なんちって。
プロフィール

さんぶらじゃ

  • Author:さんぶらじゃ
  • 茶髪の方が私です。
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。