スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天竜スーパー林道

天竜スーパー林道走ってきました。バイクじゃなくて自転車でですけど。
20年くらい前は日本有数のロングダートだったんですが、随分前から全線舗装化されてしまいました。
標高が1260m位有るので夏でも涼しくバイクツーリングでも気持ち良いので舗装化された後もたまに走っていたのですが、今回は何を血迷ったのか麓の秋葉ダムを基点に自転車で走破してきました。

■走行ルート
秋葉ダム→雲名橋→(7.4km、平均斜度9.8%のヒルクライム)→秋葉神社→天竜スーパー林道→山住神社→水窪→秋葉ダム【全工程80km、標高差1160mのルート】

まずは秋葉神社までのヒルクライム。神社まであと2kmの看板過ぎたところでへこたれてしまい、休憩中。
HI3G0559.jpg

あと2kmの看板が出たとたんに勾配が急になり始めました。
この頃、ガトー君は既に神社で休憩中。内山Kは到着した頃でした。
嫁は随分後ろの方でしたが、休憩してたら追いついてきました。
何とか登れた秋葉神社。しんどかった~。
直前にリアのカセットスプロケを12-25Tから12-27Tに変更したので何とか登れたって感じです。
HI3G0561.jpg
嫁も自分が登った1~2分後に登ってきました。神社があと1km先立ったらまた抜かれてたかも・・

この後、暫く休憩した後、27.5km先の山住神社へ。ここから更に標高差500m登ります。
バイクで走ったときは、ここから先の行程は緩やかに登ったり下ったりの連続で自転車でも楽かなって思ってたけど、実際は結構な勾配の登りが多くて、かなりヘロヘロになりました。

中間地点の天竜の森駐車場で食事休憩。ガトー君と内山Kは既に山住神社に向かってます。
HI3G0562.jpg

GPSに表示されていた標高は1230m。気温は13℃。
寒いのでウィンドブレーカ着こんだけど、下りではそれでも寒かったです。
寒さに耐えながら、やっと山住神社に到着。12時前に秋葉神社を出発して、自分と嫁が山住神社に到着したのは15時過ぎでした。
この頃、先行していたガトー君と内山Kは食事を終えて一息ついていたところ。
自分と嫁もウドンを食べました。ゆず風味?の汁がとてもスッキリしていて美味しかったです。暖かいものが食べれて良かったです。
HI3G0565.jpg

食事後、ここから水窪まで一気に坂を下るのですが、人の忠告を聞かず軽量化優先で半袖短パンで来た内山Kは凍えあがる事必死。あまりに不憫に思ったのか食堂の大将が、「これを着て行け」と、何と着ている服を脱いで内山Kに手渡しました。それを着込んだ内山Kは、なぜか物凄くナチュラルフィット。

とても親切な女将さんと大将でした。ありがとう。

HI3G0564.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

さんぶらじゃ

  • Author:さんぶらじゃ
  • 茶髪の方が私です。
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。